'18リザルド

ダートマンカップ  SMED R-1   4月29日
SMED R-2   6月3日
SMED R-3   7月1日
6時間チャレンジエンデューロ in 信州マウンテンパーク 8月12日
SMED R-4   9月23日
2018 4ストミニカスタム・ミーティング in 信州

過去リザルト '17 '16 '15 '14 '13 '12 '11 '10 '09 '08 '07 '06 '05 '04 '03 '02


2018 4ストミニカスタム・ミーティング in 信州

第17回 4stミニカスタムミーティングにご参加いただいた、すべての皆様!ありがとうございました。
ロングコースでの初めての大会でしたが、とても中身の濃い大会で楽しませていただきました。
特筆は、ローダウンマフラー旧車XR80が目を引きましたね、カスタム、ビックリ賞、共にかっさらってしまいました。次回、ビンテージクラスもありですかね、、。

1.参加者名簿
Excel版

2.エキシビジョン
チーム対抗塗り文字リレー

順位 チーム
1
2
3
4
5

3.ヒートレース
□キッズクラス

順位 ゼッケン 氏名 車名 周回 着順 総合順位
1 5 小澤 瞬 CRF70改 14 2 6
2 1 宮沢 泰羽 XCR115 14 10 9

□Sクラス

順位 ゼッケン 氏名 車名 周回 着順 総合順位
1 105 小坂 恵吾 CRF150R 15 6 2

□カスタムKクラス



順位 ゼッケン 氏名 車名 周回 着順 総合順位
1 11 大浦 信輔 XL125改 15 1 1
2 3 高橋 弘 TTXR107 15 7 3
3 9 木原 克也 XCR115 15 12 4
4 7 熊澤 日登志 CR150FL 15 13 5
5 157 増田 健太 XR100改 14 3 7
6 10 草野 和男 シーラカンス号 14 8 8
7 115 小松 清 YZF115F 12 4 10
8 6 伊藤 雄一 CRF15F改 12 5 11
9 152 北村 一基 TTR140改 12 9 12
10 19 倉澤 敏 CRF154改 12 11 13
11 76 岡崎 正美 エイプ107 12 14 14
12 14 石井 昭夫 YZF140 9 15 15
13 15 土橋 賢一 XLR200K 8 16 16
14 x7 島本 芳郎 XR80 3 R 17

□キッズクラス(ショートコース)

順位 ゼッケン 氏名 車名 周回 着順 総合順位
賞典外 5 小澤 瞬 CRF50 17 6 1
1 12 宮澤 せわ KLX110 16 1 2
2 2 西村 太一 TTR50 16 4 3
賞典外 1 宮沢 泰羽 DRG50 15 2 4
3 4 大浦 裕人 KLX110 12 3 5
4 17 古澤 夏生 CRF70改 12 5 6

4.ベストカスタム賞、ビックリ賞投票

ベストカスタム賞

ゼッケン 氏名 車名 製作者 改造ポイント
x7 島本 芳郎さん XR80 島本 芳郎 足回りラージ
スイングアームロング

ビックリ賞

ゼッケン 氏名 車名 製作者 改造ポイント
x7 島本 芳郎さん XR80 島本 芳郎 足回りラージ
スイングアームロング

5.特別賞 仮装大賞

ゼッケン 氏名
3 高橋 弘さん バナナマン
157 増田 健太さん ゴジラ


2018年9月23日 SMED R-4
2018SMED早くもファイナルラウンド。当日は何とか晴れましたが、前日までの雨で、ややウェット状態。
最初のキッズクラスは特にスリーピーでしたね。
Aクラスは最後のヒート見ごたえありました。Bクラスも泥に苦戦しましたが皆よく頑張りました。
90分耐久、オープンクラスは新鋭、原選手がいきなり優勝!嵐口選手も後半、かなり追い上げました。
ミニクラス、元気いっぱいの増田選手が難なく優勝!チャンプの大浦選手はRブレーキを早々に折ってしまいましたが、何と3位でゴール、チャンピオンを決めました。
オープンクラスは、年間通じて安定した走りで、嵐口選手が栄光を手にしました。

各クラス結果

□オープンクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 5 原 辰仁 14 1 10
2 10 嵐口 哲也 14 7 9
3 14 木原 克也 14 8 8
4 1 前嶋 尚幸 14 9 7
5 19 高橋 皓太 12 12 6
6 9 斉藤 賢一 11 16 5
7 24 橋場 寛志 5

□ミニクラス


順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 15 増田 健太 14 5 10
2 4 小坂 恵吾 14 18 9
3 22 大浦 信輔 13 2 8
4 2 熊澤日登志 13 6 7
5 12 白石 生夫 13 10 6
6 18 高橋 弘 13 15 5
7 13 草野 和男 13 17
8 21 近澤 尚矢 12 11
9 25 小松 清 12 19
10 20 内山 浩志 10 3
11 8 飯塚 泰行 10 4
12 11 伊東 雄一 10 13
13 7 佐藤 海 9 14
14 23 倉沢 敏 8 20
15 3 石井 昭夫 8 21
16 6 青島 裕人 6

□フレッシュマンクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 17 宮澤 立実 9 1
2 16 佐藤 真一 9 2

□キッズクラスA

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 2 宮沢 秦羽 9 1
2 1 小澤 瞬 9 2

□キッズクラスB

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 4 宮沢 せわ 13 4
2 3 西村 太一 12 5
3 5 大浦 優人 11 3


2018年8月12日 6時間チャレンジエンデューロ in 信州マウンテンパーク
猛暑の中の6時間、コース 水の確保 ベジタブル計画など スタッフと共にコツコツと準備しました。 前日までに多少雨が降ったりしたので、当日のコンディションもウッズコースは多少スリップしましたが、ほぼ良好。
午前9:00、19チームがスタートし〜順調なすべり出しです。
6時間の長丁場ですが、終わってみれば短かったですね。
予想に反して、多少のコースハンディーはあったものの、キッズチームが総合1位となりました。一同おどろき!
フィナーレは唯一のレディースチームが優秀の美を飾りチェッカーを受け女子力を見せ付けた6時間チャレンジでした。

各クラス結果
□オープンクラス


順位 ゼッケン 氏名 チーム名 周回数 着順 総合順位
1 18 坂 智規
臼井 一
増田 健太
手負いのバイカー
With三味線隊
58 3 2
2 10 堀 泰志
渡辺 洋平
田村 公邦
静岡ガンバレ!
中堅組
57 12 3
3 12 百瀬 孝一
木原 克也
倉沢 敏
高馬力燃料調査隊 56 10 5
4 6 伊東 雄一
久保田 圭
佐野 啓太
イトーちゃんと
愉快な仲間たち
55 9 7
5 5 高橋 弘
篠崎 剛
松田 剛
静岡酔いどれ隊
チーム東海withカニ
54 5 8
6 88 斉藤 賢一
町田 裕二
嵐口 哲也
チーム 長和の森 53 7 9
7 7 飯塚 泰行
前嶋 尚幸
島本 芳郎
静岡メタボ組と
近畿隊
50 15 11
8 2 久保田 英
青島 祐人
高橋 皓太
静岡酔いどれ隊
青春高校生
44 6 16

□キッズクラス

順位 ゼッケン 氏名 チーム名 周回数 着順 総合順位
1 1 木原 洋輔
宮澤 秦羽
小澤 瞬
信州
マウンテンパーククラブ
スーパーキッズA
58 1 1

□レディースクラス

順位 ゼッケン 氏名 チーム名 周回数 着順 総合順位
1 3 高橋 美津子
高橋 千夏
木原 ゆみ
静岡と長野の
キッチンドランカー
&小娘
49 19 12

□ミニクラス


順位 ゼッケン 氏名 チーム名 周回数 着順 総合順位
1 11 大浦 信輔
小茂池信吾
Zプロ東海 57 13 4
2 8 草野 和男
小坂 恵吾
白石 生夫
ちんちくりんと
壮年部
55 4 6
3 13 宮澤 立実
佐藤 真一
橋場 孝志
エロチカ Racing 52 17 10
4 15 土橋 賢一
筒井 敏実
筒井 竜司
宮坂 将貴
ツチーと
ゆかいな仲間たち
47 14 13
5 4 石上 充
横塚 彰
杉山 浩章
佐藤 海
静岡酔いどれ隊
チーム初老?!
47 16 14
6 9 岡崎 正美
内山 浩志
チーム ノラクタ 45 18 15
7 86 野村 佳孝
山本 敏生
磐田レーシング 43 2 17
8 47 佐藤 賢
近澤 尚史
チーム
スットン・チカチャン
40 8 18
9 14 高森 恒一
高森 大地
チーム高森in富山 26 11 19


2018年7月1日SMED R-3
7月早々梅雨明けとの事、暑さも一段と増してきた大会でしたが、晴天と霧ケ峰効果により、コンディションは上々!
ウッズコースは前日までの雨の影響でガレ場の登りは無理と判断、当日は逆回りとなりました。頭の切り替え練習も兼ね、全クラス逆回りといたしました。
キッズクラス、Aクラスは小澤瞬選手が2連覇、Bクラスは宮沢せわ選手が3連覇、フレッシュクラスは木原洋輔選手がシリーズ2勝目、全選手、実力をつけてきた様ですね。
ミニ オープンクラス 登りのガレ場をチャレンジしたい選手が逆走に悲鳴!「なんで逆走」??、、しかし終わってみれば、スピード林道走行も楽しめ、ほぼ全ライダーがけがもなく完走できました。
オープンクラスはガレの実力者 林選手、がいきなり優勝! ミニクラスは、もはやミニの帝王 大浦選手!?が順当に勝ち進みました。
次回 9月23日 最終戦!乞うご期待!!

各クラス結果
□オープンクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 21 林 健次 18 1 10
2 4 佐藤 敦 18 15 9
3 13 嵐口 哲也 17 2 8
4 7 木原 克也 17 13 7
5 6 前嶋 尚幸 17 14 6
6 17 橋場 寛志 16 6 5
7 5 本多 宏行 14 4
8 20 斉藤 賢一 14 5
9 23 久保田 英 13 9

□ミニクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 24 大浦 信輔 17 12 10
2 18 増田 健太 17 22 9
3 14 白石 生夫 16 7 8
4 10 小坂 恵吾 16 8 7
5 1 熊澤 日登志 16 18 6
6 22 久保田 圭 16 20 5
7 11 草野 和男 15 10
8 9 伊東 雄一 15 19
9 2 飯塚 泰行 15 21
10 27 小松 清 14 11
11 25 近澤 尚矢 14 16
12 3 佐藤 海 14 17
13 26 立石 才一
石上 充
13 23
14 19 内山 浩志 12 3

□フレッシュクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 8 木原 洋輔 10 1
2 12 大原 大輔 10 4
3 16 佐藤 真一 10 6
4 15 岸本 家綱 9 3

□キッズクラスA(フルコース)

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 K1 小澤 瞬 10 2
2 K5 宮沢 秦羽 10 11
3 K7 古澤 夏生 6 7

□キッズクラスB(ショートコース)

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 K6 宮沢 せわ 20 9
2 K3 西村 太一 18 5
3 K4 大浦 優人 17 10
4 K2 岸本 侑良 16 8


2018年6月3日SMED R-2
SMED R-2終了お疲れさまでした。
R-1に続き好天に恵まれました。フレッシュクラスは新人君2名の戦いでしたが30分しっかり走ることができました。
キッズクラスに変動がありました。Aクラス中盤から宮澤秦羽君のミスを逃さずトップを奪い、小澤瞬君が逃げ切りゴール!初優勝を飾りました、おめでとう!

90分耐久、ホームコースにそろそろ砂塵も舞う中、新設ウッズコースに異変が?ガレコンディションが何か変??
どうやら2〜3日前の雨と湿度の関係か?オープンクラスは古箭選手 ミニクラスは増田選手 各選手苦戦の中順当な走りで優勝!
それにしても2名のレディースライダー 多感にトライ!女子力たかいですね〜

各クラス結果
□レディースクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順
1 9 安藤 緑 11 17
2 24 渡辺 智子 10 9
□オープンクラス
順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 10 古箭 亨 18 1 10
2 28 高橋 弘 18 3 9
3 26 佐野 慶太 18 4 8
4 2 嵐口 哲也 18 6 7
5 22 木原 克也 16 7 6
6 13 町田 裕二 16 18 5
7 23 渡辺 浩一 16 19
8 4 宇津野 泰地 15 20
9 15 久保田 圭 14 22
10 12 斉藤 賢一 12 21
10 6 伊東 雄一 6 5
10 8 秋本 康之 7 R

□ミニクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 18 増田 健太 17 8 10
2 25 大浦 信輔 17 10 9
3 5 笠原 浩 17 11 8
4 1 熊澤 日登志 15 12 7
5 14 前嶋 尚幸 14 16 6
6 29 小松 清 14 24 5
7 11 草野 和男 12 15
8 7 佐藤 海 9 13
9 19 倉沢 敏 8 2
10 27 近澤 尚矢 7 14
11 17 土橋 賢一 7 25
12 3 石井 昭夫 6 23
13 20 白石 生夫 6 R

□フレッシュクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 21 大原 大輔 12 1
2 16 久保田 英 11 2

□キッズクラスA(フルコース)

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 K1 小澤 瞬 12 2
2 K2 宮沢 秦羽 12 3
3 K7 古澤 夏生 9 7

□キッズクラスB(ショートコース)

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 K4 宮沢 せわ 17 1
2 K6 大浦 優人 16 4
2 K5 西村 太一 14 5
2 K2 岸本 尽正 13 6


2018年4月29日 ダートマンカップ・SMED R1
SMED R1終了お疲れさまでした。
キッズクラスA/Bとフレッシュクラスは混走となり、従来のホームコース。 天気コンディションも最高でジャンプも少々改修され、楽しめたのではないでしょうか。
初戦のオープン/ミニクラスは初のホームコース+新設ウッズコース採用でした。
雪解け凍土で地下水の上昇があり、ガレ場は苦戦しましたが、 終わってみれば皆さん楽しんでいただけた様ですね、、?
次回、No2大会は6月3日、自然コースは生きていますので まだまだ変化するかと思いますよ、お楽しみに!

各クラス結果
□オープンクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 25 高橋 弘 19 1 10
2 22 嵐口 哲也 19 2 9
3 2 木原 克也 17 3 8
4 6 久保田 圭 17 7 7
5 15 町田 裕二 15 17 6
6 14 浅野 高章 14 18 5
7 12 寺田 憲生
福岡 寛章
10 21
8 5 橋場 寛志 8 8
9 8 伊東 雄一 5 4

□ミニクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 27 大浦 信輔 18 5 10
2 20 野本 政明 18 11 9
3 18 小坂 恵吾 17 9 8
4 24 白石 生夫 17 16 7
5 4 熊澤 日登志 16 12 6
6 11 飯塚 泰行 14 6 5
7 21 草野 和男 14 13
8 10 岡崎 正美 11 14
9 19 内山 浩志 11 15
10 28 立石 才一
石上 充
10 19
11 9 佐藤 海 8 20
12 13 南 崇 6 10
13 23 小松 清 R5 R
14 26 倉沢 敏 R1 R

□フレッシュクラス

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 3 木原 洋輔 12 1
2 7 久保田 英 11 6
3 1 谷口 和也 11 7

□キッズクラスA(フルコース)

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 K1 宮沢 秦羽 12 3
2 K3 小澤 瞬 12 5

□キッズクラスB(ショートコース)

順位 ゼッケンNo. 名前 周回数 着順 ポイント
1 K2 宮沢 せわ 18 4
2 K4 大浦 優人 17 2


年間ポイント
□オープンクラス

順位 名前 R1 R2 R3 R4 合計
1 嵐口 哲也 9 7 8 9 33
2 木原 克也 8 6 7 8 29
3 高橋 弘 10 9 19
4 前嶋 尚幸 6 7 13
5 町田 裕二 6 5 11
6 古箭 亨 10 10
6 林 健次 10 10
6 原 辰仁 10 10
9 佐藤 敦 9 9
10 佐野 慶太 8 8
11 久保田 圭 7 7
12 高橋 皓太 6 6
13 浅野 高章 5 5
14 橋場 寛志 5 5

□ミニクラス

順位 名前 R1 R2 R3 R4 合計
1 大浦 信輔 10 9 10 8 37
2 増田 健太 10 9 10 29
3 熊澤 日登志 6 7 6 7 26
4 小坂 恵吾 8 7 9 24
4 白石 生夫 7 8 6 21
6 野本 政明 9 9
7 笠原 浩 8 8
8 前嶋 尚幸 6 6
9 飯塚 泰行 5 5
9 小松 清 5 5
9 久保田 圭 5 5