カスタム・オフロードバイク・セレクションズ
OZAWAさんが製作した4ストマシンの数々をご紹介します!
1 XR200改 6 XR100改 11 XR100改 16 KXR 21 郡号U
2 XCR100 7 XCR100 12 XR200 17 XRM 22 上田の女性のマシン
3 XR250改 8 XR200改 13 XLR80改 18 CRF200X 23 松尾さんのマシン
4 KSZ70改 9 YZF80改 14 桜だ号2 19 CRF110  24 DR‐Z125
5 XR100改 10 CR80R2 15 郡号 20 XRM200R 25 木原号

26 永里号
27 ダートマン号
28 重田号
29
30

file.1
XR200改

写真@
シャーシーは、94、CR125です。先日の、4&6時間のマシンと、同じです。外装が少し違いますが。
写真A
ステップ位置をノーマルより4〜5p下げ、2cm前にした為EDマシンのポジションになりました。
写真B
タンクですが、TTR125です。今後変更予定有りです。

その後 更に改良を行いました。


file.2
XCR100
97,CR80R2のフレームに
XR100のエンジンを載せたものです。
この手の改造は結構多いですが,
そのチューナーによっても大分違って面白いです。
私の場合アンダーフレームとエンジンの取り付け方が違っています。
また特に苦労している所が、INマニと、コネクティングチューブです。  

file.3
XR250改
見た目何の変哲も無いと,
思われますが実は凄い事が行われまして
この姿になっています。
とても書き切れませんので,摘んでお知らせします。
足回りは94YZ,フレームはXRとYZの合体です・・・・・・・・・。

file.4
KSZ70改
このバイクは、カワサキの、KS50のフレームに
モンキーのエンジンを載せたものです、
ミッションも変えてあり、
ウエストポイントのレースも出た事があります。

file.5
XR100改
このバイクは、フレームが92CRで
足回りがKX80Uです。
2年ぐらい前までWPで走っていました。

file.6
XR100改
このマシンは、以前私が乗っていました。
フレームは92CRで
フロントサスは96CRで
リャーのスイングアームは
5cm延長してあります。
 
3年ぐらい前初めてWPにいって
福本社長がノーマルの100で
付いて着たけれど
抜かれなかったバイクです。

file.7
XCR100
このバイクは、
愛知県の人から頼まれて作成しました。

file.8
XR200改
このマシンは、
今年の初めまで私が乗っていた物です。
84のCR80R2のフレームに載せました
 
この写真は、
シェイクダウンでWPでの、ものです。
その後だいぶ進化して
フロントサスは倒立に変ってます。
車重も80kgを少し上回っただけでした。

file.9
YZF80改
このバイクは、
長野市の方から頼まれて
4〜5年前に作ったものです。
エンジンはXR80です。

file.10
CR80R2
もう10年位前?に
RUのフロントとリャーをディスクにしたものです。後ろに写っている赤いマシンが200に変ってしまいました。

file.11
XR100改
このバイクは、足回りがKX80で、フレームの一部がKXを使っています。

file.12
XR200
こんな物もございます。94CR125 のフレームです。

file.13
XLR80改
このマシンは97のCR80ラージの
フレームに、XLR80のエンジンを載せています。
 
ステップ位置を下げ膝に
負担をかけない様にしてあり
〔両膝の前十字靭帯が無いため〕
乗り易くしています。
  
排気量は100ccまでボアアップしてあり
クラッチ、キャブ、
インナーローター、
吸排気系、他をチューンしてあります。
 
自分で言うのも変ですが、
戦闘力は中々だと思います。

file.14
桜だ号2
このマシーンは、
96、KX250ノフレームに
XLR250のエンジンを載せました。
 
現在は、キャブレターがPJキャブから、
CVキャブに変っています。

file.15
郡号
このバイクもCR80のフレームで
100のエンジンを積んでいます。
 
このマシンは、
福本さんから依頼されて3年前に作ったのですが
陽の目を見ず此方に戻ってきました。

file.16
KXR

89?のKX80のフレームに
100のエンジンが載っています
かなり前に作ったものですので、
特に苦労をした所は
EXパイプの取り回しでした。

file.17
XRM80
4ストミニカスタムミーティングに間に合う様、急遽作成した為、製作期間3週間ですが、
毎日やっていたのではありません。
その間に、12時間の為自分のマシンも整備したり、勿論12時間もエントリーしたりで
結構忙しく作成した割には、良く出来たと思います。
フレームは94`のRMです。
エンジンは80年代のXR80で、全くのノーマルです。
勿論、マフラー、キャブ、まで。
シェイクダウンの時、此方でご活躍のDさんを潰してしまったのもこのマシンでした。(笑)
フレームを変えるだけで、とても速く走れるのが不思議です。

file.18
CRF200X

フレームは,94`CR125でエンジンはXLR200(セル付き)特に苦労したのがタンクです。
自分のマシンは他メーカーのタンクでしたので全く問題は無かったのですが
今回は,オーナーさんの希望で??CRのタンクを付けています。切ったり,貼ったりして何とか付けましたが
完成したのが
4・6の前の日でシェイクダウンも出来ずレースに参加しましたが案の定漏れました。
大した漏れではないので走行しましたが結構具合が良いです。エンジンは全く手を入れてありません。
レースではCRF200Xに置いて行かれてしまいました。今はタンクも直しましたのでこれからどんどんに詰めて
行きたいと思っています。
後は配線と,バッテリーの位置関係で多少時間が掛かりましたが
その他のトラブルが無かったので(フレーム関係)成功ではないでしょうか?
オーナーさん曰く,疲れなくて,とっても良いとの事でした。

その後 更に改良を行いました。


file.19
CRF110

埼玉の方からの依頼で作製しました。
タンク・シートは,03'のCR85,サイレンサーはCR250です。
製作期間は,約1ヶ月でした。・・・・・

file.20
XRM200R

岩手県の方からの依頼です。製作期間は,1ヶ月半でした。
ベースは,98'RM125で,エンジンはXR200です。
実車は,岩手に行かなければ見れませんので・・・・・。

file21
郡号U

フレームはCR,02モデル・エンジン115cc

file22
上田の女性のマシン

フレームCR,99・エンジン04CRF100

file23
松尾さんのマシン

フレーム,CR,98・エンジンXR100

file24
DR‐Z125

このマシンは愛知県の本庄さんのDR‐Z125です。RM80の足回りを組んでリャーはディスク化にしてあります。

file25
木原号

このマシンは木原号で,XLR80に,RM80の初期型の足回りを移殖してあります。

file.26
永里号

このマシンは現在東京に住んでいる永里さんのマシンです。
ベースのフレーム:99のCR80R2 
エンジン:エイプ100
カム:XR80
サイレンサー:04 CR250R
タンク:XR100

file.27
ダートマン号

このマシンは東京のダートマンさんのマシンです。
TTR125の車体に,YZの足回りの移殖,(リンク回り変更)EXパイプ加工

file.28
重田号

このマシンは,栃木に住んでいる重田さんのマシンポイントは,古いイメージで仕上げたいという要望でした。
ベースフレーム:99CR80
エンジン:XR100
外装:旧XR100